お子様に飲ませる前にオススメの記事
子供の心を育んだ方法

クリルオイルとは?魚減少の救世主!?南極海の天然素材オイル!

日本人が知らないクリルオイルとは?

くじらさんのクリルオイル開封動画!

日本は取り残され中!?海外では人気のオメガ-3脂肪酸オイル!

クリルオイルって何?と聞かれると知らない日本人は多いのではないでしょうか。

日本においてはフィットネスや美容で著名な方が、先駆けて紹介を始めたばかりの新しいサプリメントという感じです。

ですが海外では約10年前から注目され始め、2019年段階で300億円相当の摂取量(grandviewresearch.comより)となり、数年後には1兆円規模に迫る勢いとなっております。その人気は女性を始め、子供から高齢者まで摂取されている定番サプリです。

こんな人におすすめ

  • 毎日、魚を食べるのがむずかしい
  • オメガ-3脂肪酸のDHA、EPAを摂取したい
  • 魚に含まれる水銀の問題
  • そもそも魚の漁業高が減少が気になる ← 重要!
  • 子供の栄養バランスの補助

最近、ようやく日本でも漁業高減少のニュースが注目されるようになりました。

魚の栄養素は人間にとってなくてはならないものです。そのため魚の代替としてクリルオイルを摂取する人が増えました。普段の基礎栄養素としてオールマイティに活用されております。

クリルオイルとは、南極海のキーストーン種から抽出した天然素材オイル

まず、クリルオイルのクリルとは世界でもっとも美しい水質とされる南極海に生息する南極オキアミの事で、エビによく似たプランクトンです。

そしてクリルは生態系の重要な役割を果たすキーストーン種と呼ばれ、豊富な栄養補給元として多くの生物の命を担っています。

体長20mを超える世界最大の哺乳類シロナガスクジラも、この小さなクリルを主食として、大きな身体を保っているのです。

クリル(南極オキアミ)

クリルは生きたまま捕獲され新鮮な状態で原料となるので、栄養分も豊富な純度100%のオイルに生まれ変わります。

なぜ日本で知られていないのか?

国のサプリメントに対する施策の差

海外でこれだけ多く摂取されている一番の理由は、サプリメントに対する知識レベルが日本と比べて高い事があげられます。

サプリメントの摂取率が67%以上ある米国では、消費者の理解促進の為に(※DSHEAやFDAの制定など)様々な施策が取られ、情報が一般に幅広く知られていることで、消費者のサプリメントに対する知識が豊富なのです。

DSHEA(Dietary Supplement Health and Education Act) とは、1994 年に制定さ
れた米国の「ダイエタリーサプリメント健康教育法」のことである。消費者の健康上の利
益のために、また国家の医療費削減への貢献のために定められた「教育法」である。この
法によって、米国ではダイエタリーサプリメントが新しく位置づけられた。

http://www.jafsra.or.jp/information/images/2020130805.pdf

この教育法を学び、現在では適切な健康志向を持つ人が増えました。ジャンクフードが問題と言われた米国の話は、もう昔の話なのです。

研究による効果やレポートが、日本では発信出来ない

クリルオイルが海外で成長している理由は、研究による学術論文が多く存在し発信できる事です。

クリルオイルはオメガ-3脂肪酸の供給源としてその評価を得ています。

そしてオメガ-3脂肪酸は生活習慣病を代表とした、病気への影響を抑える関係が15,000以上の学術論文において認識されています。

ですがそれらは、サプリメントが”食品”扱いとされる日本において、商品が直接的に効果があると表現するのは、薬機法等で厳しく制限されているのです。

これは消費者を守る為であり、悪質な販売者等を規制するためでもあります。こういった理由で、日本ではクリルオイルは知られていないのです。


クリルオイルに含まれる成分とは?

主成分①オメガ-3脂肪酸DHA

青魚に多く含まれるスイスイ、サラサラ成分のDHA。以前と比べて魚が不足がちな人々の食生活を支えます。

主成分②オメガ-3脂肪酸EPA

毎日を前向きに!しっかりとした栄養バランスを保つことは、日常生活にもいい影響を与えます。

主成分③リン脂質コリン

朝もシャキッ!細胞膜の主要な構成成分。食生活に加えて、十分な睡眠と適度な運動を加えることで、より健康に。

主成分④アスタキサンチン

特色であるキレイな赤いルビー色は天然の色となり、着色剤は含まれておりません。

魚油(フィッシュオイル)とクリルオイル

DHA・EPAは多くの国でその重要性が認められており、現在は青魚がほとんどの需要と供給を満たしていますが、その為に漁獲高が増加しており、魚の代替品が求められております。

クリルの群れ

そこで注目されたのが南極オキアミであり、南極オキアミは食物連鎖の下位に位置するため個体数も多く、オメガ-3脂肪酸を抽出するのに効率のいい生物です。

また、人が南極オキアミを必要な分だけ漁獲しても生態系に影響を及ぼさないとの研究結果が出ており、加えて、南極海は商業活動の規制が行われ、厳密に個体数の検証が毎年行われています。

通常、食物連鎖の上位であるほど環境汚染の影響を受けやすいですが、南極オキアミは最下位に位置しますので影響は小さいです。その為、とてもピュアな栄養の補給元とも言えます。

またクリルオイルは魚油(フィッシュオイル)とことなり、水に混合しやすい性質をもつため、魚由来のカプセルのような魚臭い後味を低減するので飲み易く、身体に吸収されやすいです。


くじらさんのクリルオイルのここがポイント!

クリルオイル純度100%

くじらさんのクリルオイルの原料は100%クリルオイルとなります(被膜を除く)。製品の中には安価のフィッシュオイルが混ざっていたり、ビタミンや他の成分を配合したものもございますが、この製品は天然クリル(南極オキアミ)のみ使用しております。

国内製造品

日本国内のGMP認定工場で作られた製品です。GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。

女性や子供が飲み易いサイズ

一般に流通しているサイズを検証した結果、小柄な女性や子供には飲みづらさがある意見がありました。そのため、ソフトカプセルを小さくしつつも、成分量が少なくなりすぎない最適なサイズにしました。また海外製品は1粒が大きく、配送時にカプセルが破れて中身が漏れるといったケースもありますが、本製品はそういった問題もなく安心です。

カバンに入れやすい

縦16cm × 横10cm ×厚み1cm

忙しい朝に飲み忘れてしまう事はよくあることです。その為、いつでも飲めるように持ち運びしやすいパッケージサイズになっております。厚みも薄く、カバンのポケットにも収めやすいです。

お子様もはじめやすい

本製品は、食育と環境問題を考えるサプリメントをテーマに開発されております。

子供にも親しみやすく楽しく学べるように、可愛らしいくじらのパッケージにしたり、クイズや絵本など学べるコンテンツが用意されております。

お子様に飲ませたいという方は、ぜひ飲む前にそれらを体験させてから始めると、受け入れやすいかと思います。

他とは違うくじらさんのクリルオイル

クリルオイルについて様々な紹介をしましたが、くじらさんのクリルオイルは、他の製品とは明確に違う事があります。

その最大の違いは、くじらさんのクリルオイルには人の意識を高めるストーリーや思いが込められていることです。

例えばあなたがレストランで食事をする時、ただ出された料理と、この料理が生まれたストーリーを説明されてから出された料理では、後者の方が美味しく感じるはずです。

クリルオイルも同様に、ただ飲むだけでなく、南極海のクジラを想像してみて下さい。

世界最大のシロナガスクジラがクリルを食べ、美しき生態系が維持されているサイクルに自身が含まれている事を感じることで、クリルオイルの効果は最大限に膨れ上がるのです。

ぜひ購入前に、絵本や開発秘話を読んだり、絵描きさんコラボ企画の素敵なイラスト集を見たり、クイズに挑戦してストーリーを体験してみて下さいね。


(この記事を読んだ人は、次の記事もご覧になっております。)

プロ栄養士に、くじらさんのクリルオイルをレビューして頂きました。

栄養士の紹介
根路銘 栄養士

栄養士イラストレーター: 根路銘 寿々 ( ねろめ すず )
資格:栄養士 / 管理栄養士 / 食物アレルギー栄養士 / 食物アレルギー管理栄養士
実務経験:17年
栄養士会員番号:20015
食物アレルギー管理栄養士: 第K0018号
その他:自治体での子供の食事相談や、保育園など、食育のプロ栄養士として活動。

栄養士について
管理栄養士免許証

※栄養士は都道府県知事の免許を受けた国家資格
 管理栄養士は厚生労働大臣の免許を受けた国家資格です。